目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日間講習ってどう?Vol.3
では2日間講習の続きです。

2日間講習ができる3つの条件とは?
 CW講習(プール実習)とOW講習(海洋実習)の場所が、移動距離が無く、同じ場所でできること。

残念ながら、僕が今いる場所では2日間講習はできません。それはプールと同じような条件の「限定水域」がここの海にはないからです。限定水域講習をやって、別の場所に移動せずにそのまま「海洋実習」(水深6m以深の水深が取れる場所)ができれば、移動の時間的ロスがなくなり、時間を有効活用できます。

 暖かい水温
「プール(限定水域)講習」を海洋の静かな所でやりながら、そのまま「海洋実習」に移るわけですから、水温が高くないと身体が冷えてしまい、ヒートロスやトイレの問題など結構厳しくなります。

僕は決して「2日間講習推進派」ではありません。
でも、条件が揃えば、2日間でもきちっとした講習ができるんです。

そして、3つ目の条件とは・・・・これが一番大事かな!?
これがないと、いくら時間的ロスや水温から来るストレスをなくしても、決して2日間講習はできません!次回まで考えておいて下さいね! ちなみに、生徒さんがバリバリ水泳が出来て体育会系の人!というのはですから~~ね。

いつものように「ポチッ」っと  お願いします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
復帰楽しみにしてますよ!
まずは魚のいる限定水域で軽くやってから本番に行きましょうね(笑)
2006/07/04(火) 22:51:34 | URL | JIJI #-[ 編集]
なるほど。海での限定水域実習、楽しそうですね。OW講習で私がいちばんつらかったのはプール講習だったから~(笑)深いプールで下りていく実習が超難しかったです。

伊豆復帰計画は一応、進行中で~す。
2006/07/04(火) 16:39:57 | URL | つん #hOSABjV2[ 編集]
分かりにくくてごめんなさいね。

まさに「プールで行う講習を、グアムとか2日間講習が可能な場所では、浅い海洋で行うってこと」ですv-8

波や流れの影響がなく、背が立つ水深の場所=まさにプールのような場所のことを「限定水域」といいます。

通常はこういう場所(限定水域)で講習を始めて行きます。

また本文でも説明続けておきます。ありがとうね!

ところで、そろそろ伊豆にもいらしたら・・・(爆)
2006/07/03(月) 08:26:22 | URL | JIJI #2zMSGBfo[ 編集]
う~ん
インストラクターにビシビシ厳しくされても、泣かされても、最後まで食らいついていくガッツ?それとも講習料?(笑)

それは冗談として、「プールと同じような条件の『限定水域』」の意味がよくわかりませ~ん。2番から推測すると、伊豆だったら、プールで行う講習を、グアムとか2日間講習が可能な場所では、浅い海洋で行うってことですか?
2006/07/02(日) 23:53:36 | URL | つん #hOSABjV2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/84-b3504397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。