目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富戸アオリイカ効果!Vol.2
今日もまた夏らしい一日でした!そして、今日もアオリイカの産卵が行なわれていました。

今年はその「産卵床」作りに富戸小学校5年生が参加したそうです。

富戸小産卵床

産卵床作りは、富戸では椎の木を切り出してきて、それに漁協で作った土嚢を結びつけ、定置網の船に乗っけて、産卵しやすそうなしかもダイバーも見やすいような場所(砂地)に沈めます。

この作業に富戸小学校の5年生が社会科授業(だったかな?)の一環として参加したようです。

今回はヨコバマと脇の浜の2箇所に「富戸小産卵床」を沈めたようですが、脇の浜のほうは、あっという間に魚(クロホシイシモチ)の物凄い大群が付いていました。
富戸小産卵床2


こんな産卵床の様子を子供たちに見せてあげたいと思い、何枚か撮っておいた「富戸小5年の名前入りプレートのついた産卵床」の画像と、今盛んに産卵しているイカたちの様子を撮った画像をCDRに焼いて、昨日うちの息子に学校にもって行かせ、5年の担任の先生に渡しました。

早速、先生からお礼の電話を頂きましたが、子供たちにぜひじかに見せてやりたいもんです。

こういう事に子供らが授業として参加できて、それを普通に潜っている僕らが写真に撮って、途中途中の経過を知らせるできる(頼まれてもいないのに)ということは、こういう場所、地域だから出来るんでしょうね。

こういう事を通して、少しでも子供らが「環境」というものに興味を持ってくれて、海を大切にする、生き物を大切にする気持ちが出てきてくれれば、最近よくある「凶悪少年犯罪」なんか無くなっていくんじゃないかな~~・・・と期待しています。

今日はちょっとマジメなボクに元気の元の「ポチッ」を  お願いします。


明日から串本ツアー(片道10時間!?)で4日ほど不在にします。串本の海情報を投稿できればいいなと思っています。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/79-4f2a74de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。