目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
器材って何から揃えたらいいの? Vol.6
無事フィジーから帰ってきました。ご参加の皆様ありがとうございます。ちょっと日程が短かったのと前半天気が悪かったのが残念でしたが、楽しかったですね。

ところで、BCに関してもう少しだけ付け加えておきますね。
なかには経験本数100本以上もレンタルで通している猛者もいますが、ダイビングを続けると決めたら、早めにレンタルBCよりマイBCをオススメするさらなる理由は・・・・

レンタルのBCによって、タンクへのセッティングのやり方が異なること。
初心者の人はセッティングでかなりのストレスを感じます。毎回違うタイプのBCだと、タンクへ取り付ける作業だけで「あ~~~、上手くいかない!!」って思い、この気持ちを水中まで引きずってしまいます。で、水中でもストレスを感じながら潜るので、楽しくなくなってしまいます。

BCによって、給排気の操作やその量が違うこと。
中性浮力がダイビングのスキルの中でも一番大事なことは以前にもお話しましたが、インフレーターの給気ボタンの一押しでBCに入る空気の量が各々違います。また、排気の場所や排気の量も違います。
つまり、前回のBCでは「割と中性浮力が上手くとれたな」と感じたのに、今回のBCでは「ありゃ!?何か変だぞ」って感じる事にあります。

そりゃそうですよね。一回のボタン操作での空気の出入りする量が違うわけですから、感覚がずれてしまい、中性浮力がとりづらくなります。これでは、上達のスピードが遅くなります。

上記2つの理由でも、BCを早めに揃えた方がダイビングのスキルアップにつながる事が理解できるかと思います。

では、今日からまた励ましのポチポチッを  お願いします。ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/66-9b8cfe9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。