目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
器材って何から揃えたらいいの? Vol.4
水中でのバランスが悪いというのは、ある程度潜れる人間にとっても、とても不快なものです。
まして初心者だった彼女にとっては、不快どころではなく、恐怖さえ感じていたことと思います。
水中でタンクのバランスが悪い原因は・・・
みなさんのご想像のように「BC」でした。

メーカーは価格を抑えるためと、軽量化を計るために次の2つのことをBCにしていました。

一つは重くかさ張る「ハーネス」(タンクを支える部分です。)を小さく小さく、申し訳程度の大きさにしたことです。
BCマレス

画像でお分かりになりますか?
タンクはBCの後ろ側に固定されますが、下のほうのタンクを締め付けるベルトの部分にほんの少しプラスチックのハーネスが見えると思います。もちろん、それだけでは固定できないので、その上の部分にもう一つベルトがありますね。
タンクをこの「点」に限りなく近い「小さな面」で支える事になります。結果、上半身を少しでも左右に振れば、面で固定されてないタンクの下半分が反対方向に大きく「お尻を振る」ことが想像できると思います。
別のタイプのBCと比べてみましょう!
BCsプロ

こちらは裏面に十分な大きさのハーネスがあります。支えるに十分な「面」で固定される事になります。
しっかりした面でタンクを固定する事によって、タンクの上半分だけがふらつくという事はなく、またそのふらつきによって、下半分が想像以上に揺れるということはなさそうです。

さらにそのふらつきを大きくしてしまう2つ目の原因がBCの前面にありました。(続く)
また今日も右下の「ポチッと押してね♪」の上2つ、ポチッとお願いします。

実は皆さんが、このブログを読んでくれている頃は、僕はフィジーに向かって旅立ったあとです。現地からも報告が出来ればいいんですが・・・WEB事情がどうか・・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワハハ!そうですね。
それくらい使うともうBCがヘタって来ます。
ダイビング器材は、それだけ潜る人にとっては、決して「一生モノ」ではありませんからv-8
2006/05/26(金) 23:54:55 | URL | JIJI #-[ 編集]
「まだお買い上げ頂かなくても……」ということは、近未来的には買い換えてねってことですね(^_^)。
経験本数が500本超えたら考えましょうか?
2006/05/26(金) 23:51:28 | URL | HIDE #/pdbNZiQ[ 編集]
いやいや、そんな・・・・まだお買い上げ頂かなくても・・・・十分お上手ですから大丈夫ですよv-8
2006/05/23(火) 16:37:18 | URL | JIJI #2zMSGBfo[ 編集]
いつも楽しく読ませてもらってます。
BCってそんなに大切なものだったなんて、全く知りませんでした。
私もBCを変えれば、もっともっと上手くなるんでしょうね!
2006/05/19(金) 08:47:17 | URL | HIDE #lqCu0kTQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/63-bda6d1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。