目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガイドロープ考 最終編
まだ、この話題を引っぱっていてごめんなさいね。
今回が最終回です。
(前回からの続き)
そうして潜っているうちに、何やらゴロダイは面白いらしいという評判が立ち、他のお店も行くようになりました。それはそれで全然問題はなかったのですが、やはり水中はダイバーの数が多くなると、魚が少なくなっていき、やがて川奈側にトビエイも飛び去り、ゴロダイでトビエイの群れに当たることはほとんどなくなってしまいました。

その頃、伊東市漁協として「川奈」がオープンとなり、確かにゴロダイに隣接する川奈のポイント「長作」ではオープン当初トビエイフィーバーに沸いていたように思います。

やがて富戸の全てのボートポイントでは安全のためにブイを設置するようになり、ゴロダイにもブイが設置されました。そのブイの位置もいくつかの変遷を経て、現在の場所になりました。場所的にはいい場所で、なんの問題もなかったのですが、そこにガイドロープが延々とステージまで続いている・・・ここに問題があります。

流れが出るポイントです。ガイドロープ沿いに行って、ちょっと北に流され帰って来れなければ「川奈」のエリアに上がる事になります。そうすると富戸と川奈の間で問題が起きます。場合によっては潜れなくなる可能性だってあります。

今はそのステージにトビエイが集中することはなく、とくにステージまで行かなくても(僕は・・・行きますけど)ゴロダイを楽しむことはできます。

逆にいうと、そのガイドロープが無ければステージまで行けない、帰りもブイまで戻って来れないようなレベルのガイドさんの為のガイドロープであれば、なおさら安全の為にも、このガイドロープは撤去して欲しいものです。

水中では、すでにガイドロープはくるくる絡まって、どの方向に伸びているのかさえ判断しづらくなっています。ガイドロープだけを頼りに、ステージまで行こうとして、透明度の悪い今、途中で方向が分からなくなったら・・

さらに、水中生物への直接的な悪影響(底生生物を引きちぎる)や美観の問題、ガイドロープがあることでガイドロープばかりに頼ってしまい、潮の流れや水深の問題を無視しがちになるマイナス面などを考えると、ぜひぜひ、富戸ダイビングサービスさんと船主の皆様へお願いです。

ぜひゴロダイのガイドロープは撤去の方向で検討して頂けるようお願い致します。

と、今回は(今回も)、ゴロダイに対する想いやらガイドに対する思いやらで、長編になってしまいました。

次回から、またまた脱初心者向け、器材やスキルの話に戻るつもりです。
さぁ~、今後の励ましにぜひポチポチッと  お願いします。ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/58-6b9b59f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。