目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感想頂きました!
「耳抜き」シリーズについて、素敵な感想を頂きました。

この方は、もともと耳管が細く、さらに講習中から睡眠不足、体調不良もかさなり、かなり耳抜きに苦労していて、水深15mに降りるのに『潜降20分、滞底時間5分、浮上に20分!』という、僕の記憶の中では誰も成し得なかった大記録を打ち立ててしまいました。

いまでは、すっかり普通に潜れるようになりましたが、そんな彼女の耳抜き克服法は・・・・

 『私の克服法は…忠実にJIJIのアドバイスを実行した事です。
これでもヾ(^_^; トイレにいったら耳抜き、暇があったらガムを噛む、潜降はダイコンで深度を確認しながら落ち着いて。痛い時は無理しない。そして楽しむ。

間をおかずに本数を重ねる。結果、最初は痛みの恐怖もあったけど、今ではお布団にぬくぬくとくるまれていくような気持ちで海に入ることが出来るようになったのでした。

成長というのは、少し恐怖を克服するところにあるのカニ…。ふむふむ。
あっ、あと忘れてならんのがJIJIの吹いてくれたバブルリング☆あれが私をリラックスさせてくれたのよ。

本人の努力だけでは成り立ちません!ガイドさんやチームのメンバーが安心オーラで守ってくれることが私にはとてもありがたかったの。だから今は逆に安心オーラがだせるようになりたいと思っています。心のかたすみで。』

ええ、話やなぁ~~!!と思った人は、今日も2回ポチッ!!「ポチッ!」 
と、お願いします。

ちなみに、この彼女、浮上に20分かかったのは、無理して強制的に中耳に空気を送りながら潜降した為に、中耳内で浮上につれ膨張した空気が、炎症を起こして詰まった耳管から抜けていかない「リバースブロック」にかかってしまったんです。

実はこのリバースブロック、かなりヤバいです。潜降中に圧平衡に失敗して鼓膜に穴が開くのは、まだ数日で鼓膜のピンホールは塞がりますが、浮上中に内圧で中耳から内耳に向かって圧がかかりすぎると、内耳窓が破裂して聴覚障害になったりすることがあるそうです。

これは比較的低い圧力(30cm程度の浮上)でも起こるようですので、こんな時は無理して潜らないようにしましょう。

潜らせた僕が言うのもなんですが、体調のいい時だけ潜るようにしましょうね。反省しています。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/19-d2bd000f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。