目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさか!?
久々の更新です
mixiのように、チョイネタでも毎日更新するくらいのほうがいいのかな~?なんて思いながら、テーマを考えているとタイトルと合わないと思って、投稿しない日々が続いていました。

今日は、「まさか」ネタ!
個人的に久々に地元の海=東伊豆の富戸に潜って、やっぱ富戸の海はいいなぁ~!なんて考えながら「温泉丸」に浸かっていると、知り合いの漁師さんから呼びかけられました。

「くわちゃん、知ってる?今度富戸のヨコバマに生け簀を作ってマンタやマンボウを飼うんだよ。本所の組合長がどうしてもやりたいんだってよ・・・」

「え”~~~~~~~~~~」

一緒にいたお客さん共々、口があんぐりと開いてしまいました。

千葉のハザマでは生け簀でマンボウを飼ったり、沖縄ではジンベエを、西伊豆ではタカアシガニに紐を結びつけて沈めておいたり、この前富戸ではノコギリザメにテグスをつけて見世物にしたり、一部海外や国内でも、いまだにソーセージやサンマ、冷凍イカで餌付けをしてたり・・・・

自然水域=海で遊ぶダイバーが、そんなことで喜ぶと思っているのでしょうか?

そんなことしたら、伊豆の「恥」、組合の「恥」、富戸の「恥」、富戸ダイビングサービスの「恥」、拒否できなかった僕ら現地ダイビングサービスの「恥」、そしてダイバーの「恥」になりますから、まさかやらないで下さいね。

ただの、根も葉もない「う・わ・さ」であることを祈ります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして、SORAと申します。
貴ブログ、とても楽しく拝見させて頂きました。
ダイビングの事がとてもよく伝わってくるブログですね~。

勝手ながら、当ブログのリンク集に掲載させて頂きました。
http://sora0922.blog57.fc2.com/blog-entry-231.html
もし、宜しかったら相互リンクをお願いできませんか?
サイト名 海 写真・水中写真/ミクロネシアの島々
URL  http://sora0922.blog57.fc2.com/
もし、不都合などございましたら早急にこちらのリンクは外させて頂きます。
2007/10/06(土) 21:00:23 | URL | sora #EmABHVqw[ 編集]
そうでしたかー
お久しぶりです。
JIJI様ですら、そんな風にしか今回の件は知らされなかったのですね。

一社会人として考えれば、漁協のお偉い方々が富戸を盛り立てるための“事業”として今回の計画をしたこともわからなくもないんです。アタマでは。
(まずは、せめてそんな気持ちで計画したに違いない、と思いたい・・・)

でも、だとするならば、しかるべきマーケットリサーチをして、お客様が本当に必要としているもの、その施設に関る従業員の意見、コスト、それによって得る利益・・・を充分に検討して当り前だと思います。
姐の知り得た情報では、とてもそんな風ではない模様。
どこぞの国の首相が“支持率最低”と落ち込んでいく状況と、同じ結果になるでしょうね、きっと。

残念ながら生簀が設置された人工的なポイントには、いくら、かの“富戸のヨコバマ”と言えど、高いお金と休日を使って潜りにいくダイバーは減っていくという気がしてなりません。

伊東市漁協のお偉い方々は、“設置しました”→“人減りました”→“やっぱり止めました”→・・・・で、同じ海と同じダイバーが戻ってくるとでも思っているのでしょうか。
海のことも、ダイバーのことも馬鹿にしているように思えます。浅はかです。

せめてどうしても、と言うのなら、ヨコバマじゃないところに。
遠く外洋に設置して、お金を払ってまでそれを見に行きたい人だけが行けばいいのに。

今回の件、姐も1ダイバーとして、自身のブログで意見を書き、伊東市漁協にメールしました。
http://oceanline.blog7.fc2.com/blog-entry-439.html
2007/06/07(木) 12:11:19 | URL | 姐 #ZbmgqBFw[ 編集]
プロセスが悪すぎます
今回の件はなんと言ってもプロセスに問題があると思います。
アンケートをとったという話は聞きません。
一般ダイバーはおろか地元ダイビングショップですら知らないか噂(正式に漁協からの説明などではなく)でしか知らないのです。
実施方法がどの程度検討されたのかも不明です。手間、経費、安全性、効果等をどの程度と考えていらっしゃるのでしょうか。
マンボウを入れるとして、定置網から生簀にはだれがどうやって運ぶの?えさはどうするの?マンボウを飼うのは水族館でも大変と聞いているけれど大丈夫なものなの?生簀の中を潜るの?潜るとしたらどこからエントリー?それとも網越しに覗くの?魚が弱ったり死んだりしたらだれがどうするの?台風が来ても網は大丈夫なものなの?
アオリイカがいるところだけど、影響は大丈夫?
ダイバーが網に引っかかったりすることはないの?
等等、私にはわからないことだらけです。誰か説明を聞いているのでしたら教えてください。
それなのに近々始めるらしいということ。ぶったまげます。

生簀自体の賛否はあると思います。生簀でも何でもマンボウ等を見たいと思う人がいるかも知れませんし、儲かるならと思う人もいるかもしれません。
しかしながら、そのような議論をまったく経ていないことはこわいです。意見を聴取したり、調査したり、十分に下準備をしてはどうかと思うのです。

私は生簀に反対ですが、賛成だとしてもこのプロセスを経ずして拙速に実施するのはまずいのではないでしょうか。






2007/06/06(水) 07:23:40 | URL | 塚本です #JezSLo8M[ 編集]
見ています
人気があってお客さんが来る物に投資してお金儲けする事は恥ずかしい事でも何でもありません。ただ、今問われているのは「どの様な姿勢で海と向かい合ってお金儲けするのか」という事だと思います。

今回の問題では富戸の幾つかの地元ダイビングショップで既に、

 「実現してしまう事は哀しく、情けなく、非常に恥ずかしい事なのです」
 「富戸の顔に泥を塗られるような心境です」

と言う声がお店のHP上ではっきりと表明されています。僕個人は、その勇気ある行動に拍手を送りたいと思います。

我々ダイバーは見ています。伊東市漁協の動きだけでなく、それを受け入れる地元ダイビングショップの皆さんの動きをもです。

計画が一刻も早く撤回される事を祈って止みません。
2007/06/06(水) 07:11:50 | URL | 石田根吉 #1E0cxW..[ 編集]
恥ではないです。
お久しぶりです。生簀は城ヶ島でも作る計画があったのですが、中止になったようです。生簀は意外とお客が来るのです。
定置網漁のマンボウを持ってきてあとで逃がしているよですが、意外と人気があります。
JCUEとかでアンケートをとるのもいいかと思います。
修学旅行生などたくさんきます。
2007/06/04(月) 22:07:50 | URL | 渡辺です。 #1jD56YJo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/131-e20b1221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。