目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佐渡島ツアー Vol.1
三連休の八丈島改め、突然の「佐渡島」ツアーは、台風はかわしたものの急激に発達した低気圧に追いかけられて、冷や汗もんでした。

途中いくつもの「決断」を強いられましたが、どのステージでも考えるのは「お客さんにとってのベストの選択はなに?」ということです。


今回のツアーはもともと八丈でしたが台風17号接近の為、万一八丈行きの船が運航したにしても、港内しか潜れないだろうとの予測のもと、台風の影響は出ないはずの日本海・佐渡島に変更しました。

嬉しい事に八丈ツアー参加予定者の6名に、さらに前日に1名、当日に1名追加となり、うちからももう一人スタッフを出しての合計10名でのツアーとなりました。

ところが、天気図を見てみると台風は消滅したにも拘らず、そばにいた低気圧が台風からのエネルギーをもらってか、猛烈に発達し始めてました。

現地のサービスとかなり密に連絡を取ったり、色んな情報を押さえながら、佐渡ツアー決行となり、深夜に東京を出て、風雨の中、新潟港に着いたのは朝の04:30でした。

するとまもなく、朝06:00出港の佐渡汽船欠航のアナウンスが入りました。しかもその後の便も危ういという情報もあり、下手をすると今日の佐渡入りは無理で新潟に1泊となるかもしれないという状況に陥ってしまいました。

みんな、一様に不安顔です。

ツアーの行き先変更の場所選びも含めて、その状況に応じたベストの選択をしてきたつもりでしたが、ホントにお客さんはそれで良いと思ってくれたのか・・・さすがに自信も無くなりそうでした。

でもそんな時に、「天候だからしょうがないよ。」「しょうがない、他の遊びを満喫するか!」と、誰かが言ってくれたことで、場の雰囲気も一気に和みました。

画像は朝一便で佐渡に渡るのを諦めて、港近くの「健康ランド」で朝風呂・朝食・仮眠を取ったあとの清々しい(?)写真です。
佐渡島健康ランド


佐渡ツアーねた、もう少々続きます。今日も元気の源の「ポチッ」を  お願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msjiji.blog55.fc2.com/tb.php/106-69c728b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。