目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保温スーツ Vol.5 ロクハンデビュー!
今日は・・・グアムでCカード取得して以来5年間に渡り、真冬の伊豆でも5mmワンピースに3mmフードベスト、さらに保温性のないインナー(笑)などを組み合わせた独自のスタイルで潜り続けてきたH吉さんの、いよいよロクハンデビューの日です

[保温スーツ Vol.5 ロクハンデビュー!]の続きを読む
スポンサーサイト
保温スーツ Vol.4
ここ伊豆にも雪が降ります。海岸沿いは降らないですが、ちょっと上がっていった伊豆高原や大室高原、天城のほうは結構積もっています。
昨日まで3日連続という場所もあったそうです。桜で有名な大室山の「桜の里」は15cmも積もったそうでした。
雪


さて、快適なスーツほどダイビングに大事なものはないと思っているのですが、前回は当店自慢のレンタルドライを着て大失敗 に終わりました。
[保温スーツ Vol.4]の続きを読む
保温スーツ Vol.3
その日は、曇りからやがて久々の雨となる肌寒い日でした。
ボクは朝早くから起きて久々のドライスーツの準備に取り掛かります。
ちょっと緊張しながら「靴下よーし!」「ユニクロのヒートテック下着¥1,500よーし!」「パンツも普段のより厚手のパンツよーし!」とインナーを着込んでいきます。
[保温スーツ Vol.3]の続きを読む
保温スーツ Vol.2
気温、水温、目的に合わせて、適したスーツで潜るお客さんがいます。
まさに、ダイバーの鑑(かがみ)なのですが、そのお客さんと先日(気温10℃、水温15.4℃)潜ったときに、ボクは作り立てのロクハン(6.5mm厚の両面スキンのウェットスーツ)に、さらに2mmのインナーを着て潜ったところ、潜水時間45分を超えた頃から、もうどうしようもなく寒くなってきて、それでも何とか2本とも60分超えで潜りました。

そのお客さんは、エギジットしてから「インナーさえしかっりすれば、やっぱドライだね~とおっしゃいます。こちらは今にもちびりそう~~~

それが、今回のネタのきっかけです。
[保温スーツ Vol.2]の続きを読む
保温スーツ Vol.1
新年明けましておめでとうございます。
今年こそ宜しくお願いします

さてさて、ここのところ人手不足(笑)で、毎日潜っています。
でも例年に比べて水温が下がりすぎて正直つべたいです

15℃!・・・・15℃ですよ~!ウェット(ロクハンですが)ではそろそろ僕的には限界かななんて弱気になっています。限界って、1時間潜るのが限界って事で、50分までは大丈夫なぜなら、ロクハン界のベンツと言われている「UGO」さんのロクハンですから~!!

これからの季節というか、ダイビング自体が器材に頼る遊びですから、快適な保温スーツ選びが重要になってきます。(続く)

今日から「ポチッ」っと  宜しくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。