目指せ!180日で脱ダイビング初心者!!
もっと気楽に楽しみながら上達しよう!そのために必要なスキルや器材、ショップや海や生き物との付き合い方などを綴っていきます、気張らずに♪♪(注:180日読むだけで上達を保証するものではありません^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラパゴスとタバコ(Vol.最後)
今日の伊豆新聞に恐ろしい記事が載っていました。

「天城高原の鹿の食害への対策として、オオカミ導入の可能性・・!」

学識者によると、オオカミは人間と共生が可能だそうで、アメリカでのイエローストーン公園での成功事例やモンゴルでの共存などを例に出して、天城高原の鹿の食害に対抗する為に、オオカミを放す可能性についての講演会を開いたそうな・・・

沖縄・奄美でのハブに対するマングース作戦、オーストラリアでのウサギに対するキツネ作戦、ゲームフィッシング目的のブラックバスの移入、ペットで飼っていたアライグマ問題・・・・・あとは何があったかな~~~?
人間の思いつきで外来種を入れた結果がどうなったか・・・

ガラパゴスでは議題にも上らないことですね。

ところで、ガラパゴスへの旅は、喫煙者のボクにとっては、かなり辛い事が予測されていました。
[ガラパゴスとタバコ(Vol.最後)]の続きを読む
スポンサーサイト
あっという間のガラパゴス(Vol.end)
テレビの天気予報では、寒さも今日までのようです。でも、今日の伊豆は快晴でお天道様の陽が当たれば、ポカポカでした。

うちの息子も今日で小学校卒業です。今まで生きてきた12年、早いものです。これからあと8年もすれば20歳です。その時の自分の歳を考えると・・・お~~~~っ、怖っ!!

ところで、ガラパゴス滞在最終日の夜は、イタリアンレストラン「ドルチェ・イタリア~ノ」に行きました。
このレストランは、イタリア人オーナーのオッちゃんがとても陽気で気さくで楽しく、しかもピザもパスタも旨い!!ということで、我らのお気に入りとなり、今回の滞在で2回目の訪問です。ぜひ皆さんも行ってみてください。
gal23


[あっという間のガラパゴス(Vol.end)]の続きを読む
ガラパゴスで観光!(Vol.8)
昨日、今日とEFR、酸素プロバイダーの講習で部屋にこもってました。

アメリカ心臓学会(AHA)の2005年の改定が、消防関係やダイビング指導団体などから、ようやく一般市民・一般ダイバーにまで降りて来始めているのを感じます。

呼吸より循環(心臓マッサージ)を重視する内容(30回胸部圧迫/2回吹き込み)=一般の人がよりやり易い内容になってきていますが、僕らのように水辺(水面・水中)での事故に遭遇する可能性が高い場合には、やはり呼吸をもう少し重要視したほうが生存の可能性は高いような気がしてなりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで、ガラパゴスツアーの6日目は、たった3日間しか予約していないダイビングをキャンセルして、観光に切り替えてしまった我々ですが、ガラパゴス到着その日に案内してもらえるはずだった「ダーウィン研究所」に午前中は行き、またまたゾウガメウォッチングとガラパゴス上陸後の初イグアナ遭遇を果たしました。

gal13
[ガラパゴスで観光!(Vol.8)]の続きを読む
ガラパゴスで和食!(Vol.7)
昨日はやっと東京で「初雪」だったらしいですね。観測史上、もっとも遅いのだとか・・・・

ガラパゴスは、赤道直下にありながら寒流の影響で水温は冷たいという話で、予想水温は21~22℃という事前情報でした。

ボクもロクハン(6.5mmスーツ)を持って行こうかどうしようか悩んでいたのですが、荷物の総重量の問題もあるので、今回は寒くてもガマンしようと、5mmワンピースと2mmのインナー+フードを持って行ったのですが、結果はこれでもちょいと暑かったくらいです。

現地の人は、これもエルニーニョの影響かなと言ってましたが、多分に地球温暖化の問題も影を落としているのでしょうか
gal19


この画像をクリックして大きくして見てみてください。サーモクライン(温度差は約4℃)の下側から上側にいるマダラトビエイを撮ったものです。ユラユラしてるでしょ!!

[ガラパゴスで和食!(Vol.7)]の続きを読む
ガラパゴスVol.6:ここは神子元!?
静岡のソメイヨシノはもちろんまだまだ咲いてません。が、あんなに気象庁をイジメなくても、いいんじゃないの!?って、自然を相手の仕事をしている僕なんかは思います。

ところで、ガラパゴス・サンタクルス島滞在3日目のダイビングは「ゴードンロック」という場所です。
プエルトアヨラの街に滞在して、ディトリップで潜りに行くポイントとしては、なにやら最高の場所らしいです。これは楽しみ楽しみ!!
近づいてみると・・・こんな「大岩」が大海原の真ん中にポツンとあります。これは、かなり期待できそう!!
gal11


[ガラパゴスVol.6:ここは神子元!?]の続きを読む
ガラパゴス.Vol.5:いきなりハンモァ~!!
結構な荒れた波の中をエントリーです。先に入ったナターシャ(スペイン人の血の入ったかなり美形なガイドさんです。)が水面で叫んでます!
「Hammerhead Shark!!」

gal5


[ガラパゴス.Vol.5:いきなりハンモァ~!!]の続きを読む
ガラパゴス Vol.4
ガラパゴス諸島 サンタクルス島のプエルトアヨラの町は結構広く、街並みは小奇麗です。今まで自分が持っていた「ガラパゴス」というイメージからは、随分とずれていました。
これが今回僕らが泊まった「ホテル シルバーステイン」です。オシャレでしょ
gal10 gal12

[ガラパゴス Vol.4]の続きを読む
ガラパゴス!Vol.3
エクアドルの首都・キト観光で午後は赤道記念公園です。
この公園はスペインの研究家が「地球はまん丸ではなく、赤道円周は、ちょびっと太っている」ということを発見した事を記念して建てられた公園だったかと・・・違っていたらごめんなさい。

とにかく、この下の写真の赤い線が赤道です(笑)
キト3

彼は今、赤道をまたいで、南半球と北半球の両方に足をついています!



[ガラパゴス!Vol.3]の続きを読む
ガラパゴス Vol.2
今回のガラパゴスツアーの基本スケジュールは、ざっくりですがこんな予定です。
2/17 成田→アトランタ→キト(エクアドルの首都)
2/18 キトで半日観光
2/19 キト→グアヤキル経由→ガラパゴスのバルトラ空港着
   着後、サンタクルス島でハイランド観光後プエルトアヨラのホテ   ルへ
2/20~22まで3日間 ダイビング予定(1日2ダイブ計6ダイブ)
2/23 終日フリータイム
2/24 ホテルからバルトラ空港→グアヤキル(エクアドル最大の都市)
   着後、グアヤキル市内観光後、ホテルで休憩後空港へ
2/25 グアヤキル→アトランタ→成田へ
2/26 成田着、涙の解散!!
[ガラパゴス Vol.2]の続きを読む
ガラパゴス! Vol.
イグアナ

2007年2月17日(土)から2月26日(月)までの10日間、ついに行ってきました 
ガラパゴス!!
[ガラパゴス! Vol.]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。